お知らせ

2015年6月18日 (製造関係の話)洗米機の設備更新をおこないました

このたび弊社では洗米作業に使用する洗米機を更新しましたので、お知らせしたいと思います。

 

洗米は精米と同じく、弊社で製造する全ての米粉製品に共通する作業工程で、糠と異物の確実な除去が肝となります。

 

洗米機ではお米と異物を比重差で選別し、最終的にストレーナー(網)で除去をおこないます。

 

また、精米後の白米の表面には若干の糠が残っていますので、空気と水をミックスしたジェット水流で、お米を傷つけないよう優しく確実に糠を除去していきます。

 

この作業は最終的な品質にも大きく影響し、しっかりと糠を洗い流したお米を使用すると、雑味が無く、お米本来の香り・風味をいかした米粉製品に仕上がります。

 

今回の更新工事では、洗米能力の向上に加えて水道使用量も削減でき、品質と環境に大きく貢献する結果となりました。

 

 

IMG_6434.JPG

 

 

IMG_2961.JPG

 

 

IMG_6429.JPG

Page Top ▲